簡単なポケモンキャラ弁!私はいつもこうやって作ってます。

ピカチュウのキャラ弁画像 育児関連

子供達が通う園は年に数回しかお弁当がありません。

そのため、できるだけ子供たちの要望を取り入れたお弁当を作るようにしています。

事前にどんなお弁当が良いか確認すると‥

息子:ミータ
息子:ミータ

ウインナーと玉子と…ポケモン!!

年少男児からはやはりポケモンキャラ弁のご指名です。

やはり男の子からはポケモンが大人気です。

そこで、今回は元保育士ママによる簡単なポケモンキャラ弁の作り方を紹介します。

母:ミユ
母:ミユ

キャラ弁初心者の方向けの内容です。

キャラ弁を作り慣れた方にはスルーしていただけたら幸いです…汗)

簡単なポケモンキャラ弁はイメージ作りから!

ポケモンはキャラクターが非常に多いので、選ぶキャラによってお弁当の難易度が変わります。

今回はできるだけ作りやすい簡単なポケモンのキャラ弁を探して作っていきます。

簡単なキャラ弁レシピの検索方法

キャラ弁作成時はもちろん簡単そうなレシピをネット検索しますが、ポケモンキャラ弁は非常に多いので困惑します。

クックパッドはもちろん、アメブロや個人ブログなどレシピは多岐に掲載されているからです。

そこで、まずはキャラ弁のメインとなる物を決めます。

  • 具材を指定『ポケモン+おにぎり』『ポケモン+サンドイッチ』『ポケモン+オムライス』
  • キャラクター指定『ピカチュウ+キャラ弁』「モンスターボール+キャラ弁』

画像検索で参考になるキャラ弁を探す!

今回は特にポケモンの指定もないため、『キャラ弁 簡単 ポケモン』で検索。

すると、このような画面に。(iPhoneだとsafariでの検索画面です。)

1つひとつサイトを見て確認すると、非常に時間がかかってしまいます。

そこで、上部の「ウェブ」タブ横の「画像」タブを選びます。

すると、このような一覧画像から作りやすそう&好みのキャラ弁を参考に作っていきます。

気になるキャラ弁を見つけたら、その画像を開いて詳細を確認します。

この方法だと一つ一つサイトやレシピを調べるより、すっごく楽です。

たったこれだけです。(ご存じだったら、すみません。。)

 

そして、今回参考にしながら作ったポケモンのキャラ弁はこちら!

ぱっと見で簡単そうなモクロー(ふくろう)・アシマリ(アシカ)・ディグダ(もぐら)、そして、ピカチュウ(ねずみ?)です。

遠足当日と予備日分で2つあります。

( おかずもほとんど一緒で恥ずかしい。。 しかも、予備日分はウインナーをディグダにするのを忘れてました。)

使った道具はこちら!

ちなみに、今回キャラ弁と作るのに使った道具はこちらです。

百均で手に入れたものばかリです

チーズやハムで鼻や口・耳を作る時は、抜型の草(ギザギザ)・花(丸み)の部分+包丁を使っています。

特に丸形はいろいろと使えるので、あると便利です。

あえて載せているのは、左側の顔抜きパッチン。

うまく目の形ができずイライラするので、私は結局ハサミで目を作っています。(私だけかもしれませんが…)

適当に詰めるけど、ここに注意!

メインができれば、他のおかずは子供が食べやすい&好きなものを適当に詰めるだけ!

ですが、1点だけ注意していることがあります。それは…

お弁当がスカスカにならないようギュウギュウに詰めること。

みかけが寂しいのはもちろんですが、隙間が多いとお弁当までの時間によれてしまいます。

保育士時代にせっかくのお弁当がグチャグチャになってしまったお弁当を何度かみかけたことがあるんです。

もちろん子供たちはそれでも嬉しそうでしたが、できるだけ完成に近いお弁当を食べさせてあげたいですよね。

そのためには

  • 子供にあった大きさのお弁当箱を用意する!
  • 小食のお子さんにはしきり(中敷き)や厚みがあるシリコンカップを多く使ったりして調整する!

この2点も大事です。

 

以上、簡単な内容でしたが、私のキャラ弁の作り方でした。(ご存じでしたら、スミマセン。。)

来週は娘のお弁当を作らないといけないので、またリクエストされたら頑張ります!

↓↓ブログランキングに参加しました。 もしクリック頂けましたらとっても嬉しいです!

よろしければよろしくお願いいたしますm(__)m


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました